マリオ クランクル

ゴールドウェル グローバルマスター オーストリア

世界チャンピオンのヘアスタイリスト、マリオ クランクルは、恐らくオーストリアで最も著名なスタイリストの一人です。
彼は、ヘアスタイリングシーンにおける万能選手と考えられています。クランクルは、著名なファッションフォトグラファーと仕事をしてきました。
ファッション雑誌の撮影では、次世代ドイツトップモデルのヘアスタイルをつくり、またデザイナーのファッションショーにも参加しています。
1990年以来、彼はゴールドウェルのクリエイティブランクのスタイリストとして、これまでに約40カ国で、ショーのフレームワークやワークショップを行い、
スタイリングのトレンドを発信してきました。彼のユニークなカットとカラー作品、まとめ髪とアバンギャルドなスタイルは世界中でセンセーションを巻き起こしています。
2011年のデビュー、オルタナティブヘアショーでは、非の打ちどころのないスキルと芸術的な独創性を観客に垣間見せました。
オーストリアでのセンセーションは、世界で最高にアバンギャルドなスタイリストコミュニティに永久に名を刻み込むことになりました。
2012年には、「オルタナティブヘアの伝説」と題されたオルタナティブヘアーショー30周年イベントにおいて、グローバルプレゼンテーションイメージに選ばれました。
その年の10月、タブロイド紙 ロンドンイブニングスタンダードにおいて、「ロイヤル·アルバート·ホールで5,000人の聴衆を前に『独創性』を表現した世界最高の
スタイリストの一人である。」と賞讃されました。彼のトレンドを作りだす才能は、ずば抜けています。過去数年間でゴールドウェル トレンドコレクションの多くを担当し、
インターナショナル カラーズームチームのゴールドウェル グローバルマスターとして成功しています。
彼のステージは、いつもスタイリストやアーティストの思考を刺激するファッションスタイルを表現しています。
ゆえに彼がゴールドウェルブランドのトップクリエイティブの一人なのです。

 

「すべての人を常に喜ばせることは不可能です。それは当然のことに聞こえるかもしれないが、これ以上の真実はありません。人生とは、常に意思決定を行うこと、
勇気を持って結果に向き合うことです。具体的にどのような決定かと言うと、早い段階でマス市場性より品質を選び、変わりやすいものよりロイヤルティを選ぶことを意味します。
1996年から高級プレミアムヘアサロンを経営する傍ら、国際的に最も評価の高いヘアケアブランドの一つであるゴールドウェルに24年間にわたり携わっています。」

受賞歴

・2011年からのオルタナティブ ヘアーショーのコミュニティ
・1990年ロッテルダム ワールド チャンピオン ヘアスタイリスト
・ヨーロッピアン チャンピオン ヘアスタイリスト
・バイス ヨーロッピアン チャンピオン ヘアスタイリスト
・イタリア、ハンガリー、オーストリアなど数々のグランプリやヘアドレッシング大会で受賞 

 

専門分野

・セミナーやワークショップだけでなく、ステージのためのユニークなカットとカラー作品。
・写真撮影
・エディトリアル撮影
・トレンドコレクション・アバンギャルドコレクション
・エディトリアルスタイリング
・顕著なトレンドとアバンギャルドショー