IMAGE

RANIYA | ラニーヤ

エレメンタルのカラーステートメントと寒色系へのミネラルカラーの動きが、ラニーヤのミネラル・エフェクトの基本になっています。

プレリフトアップとシルバライジング

このカラーを表現するためには、ゴールドウェル ブリーチを使用してベースカラーを15レベル以上にリフトアップすることが必要です。

15レベル以上までリフトアップしてから、カラランス10VVもしくは10Pを使ってアンダーカラーの黄ばみを抑えるための下地を作ります。

 

COLOR

MUTED MINERAL AURA | 控えめで無機質なオーラ

ベースカラーと根元のカラーには、グラファイトの多彩なカラーレシピ使用していますフレアセクションの中には、 アズライトの2種類の層を、中明度と高明度のグラファイトの層の間に挟みます。同系統の異なる色彩が層になり重なり合うことで、全体的に無機質なオーラーを演出します

CUT AND STYLING

FUTURISTIC MINIMALISM | 最小限の方法で魅了する未来的表現

伝統的なスタイルを、全く新しい無造作な質感で表現しています。ショートグラデーションとディスコネクトセクションが特徴のネープは、ブラントカッティングを用いてカットしています。ツイストシザーカッティングは、質感を表現する上重要なテクニックになりますカットラインを崩して表現する削ぎ感は、サイドとバングの異なる長さを引き立たせるミネラルカラーで強調ています。

TEXTURE AND STYLE

AIRY LINES | エアリーライン

タオルドライの髪に「スタイルサイン ナチュラリーフルを使用して、バックとサイドを完璧にドライします。ドライした後、フラットアイロンで毛先だけを伸ばして、ラフな質感を表現するためにバックとサイドの髪を異なる方向へ流します。 最後は、よりくすんだ輝きを髪に与えるために、スタイルサイン ラフマンで仕上げます。