IMAGE

MAISIE | メイジー

メイジーのルックスは、テラコッタのようなナチュラルカラーと、ラベンダークォーツやスペサルチンのような現代的なパステルカラーのコンビネーションで表現ています。

プレリフトアップ

このカラーを表現するためには、ゴールドウェル ブリーチを使用してベースカラーを15レベル以上にリフトアップすることが必要です。

 

 

COLOR

ELEMENTAL ATTITUDE | 本質的な傾向

テラコッタのカラーサークルから3種類カラーレシピ使用ており、それぞれが層になって重なり合っています。さらに、フレアセクションの中に、ラベンダークォーツとスペサルチンの層を間に挟むことで、半透明感を表現しています。

 

 

 

CUT AND STYLING

MINIMALISTIC SHAPES | 最小限のシェープ

このスタイルは、もみあげとネープの長いディスコネクトセクションを組み合わせた、短いサイドセクションが特徴です。ラフな質感のショートバングは、トップ向かって長くなっていますトップディープポイントカッティング用いており、一般的なディスコネクトレイヤーカットよりも長さと重さを残しています。内側はツイストレザーカッティング、前髪はツイストシザーカッティングを用いてカットしています。その結果、柔らかさと削ぎ感が、自分で仕上げたような無造作な質感を演出しています。

TEXTURE AND STYLE

ROUGH WAVES | 無造作なウェーブ

メイジーのスタイルバックとサイドは、チョッピングレイヤーとソフトウェーブで表現しています。スタイリングのベースを整えるために、「スタイルサイン ナチュラリーフルを使用します。指を使って動きをつけて、ところどころウェーブを軽く揉み込むようにして作りますディフューザーでドライした後、ドライヤーのノズルでウェーブをほぐしながらドライします。最後はスタイルサイン ラフマンで仕上げます。